その他

ふるさと納税から より地域に密着した生産者・事業者支援サイト 『たのもし』4月2日オープン! トラストバンク(『ふるさとチョイス』)新サービス提供

2016-04-01

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を企画・運営する、株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:須永 珠代)は、2016年4月2日(土)零(0)時より、ふるさと納税のお礼の品を提供する生産者・事業者に向けた新支援サービスを提供いたします。

全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』(イメージ)
全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』(イメージ)

これまで、当社は『ふるさとチョイス』を通じて寄附者の皆様と全国の自治体のご縁を結んで参りました。ふるさと納税が大きな広がりを見せ、地域が発展する中で、地元生産者・事業者の方々の地域資源をどのように活かすかという課題は今も尚あります。

より地域に密着した各地域の生産者・事業者が活性化することで、日本はさらに元気になる!という発想のもと、自治体だけでなく、地域全体から盛り上げていく事業を進めていくことができないかと考え、全国の生産者・事業者を直接支援できるサイト『たのもし』(※)を開設する運びとなりました。

▼『たのもし』
http://www.tanomosi.jp/

全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』では、ふるさと納税のお礼の品を提供する生産者・事業者を中心として、事業内容はもちろんのこと、起業における想いや商品へのこだわり、現在抱える課題、ビジョン等、様々な角度から掘り下げ、紹介して参ります。

ふるさと納税でその地域に興味をもたれた寄附者の皆様が、生産者・事業者の想いや人柄に触れていただくことで地域から事業へのファンとなり、応援の輪が広がることが期待されます。

『たのもし』を通じて、「ふるさと納税」のさらなる申込み、またインターネット通販での顧客獲得等へと波及することを目指しております。

今後の展望として、課題を抱える全国の生産者・事業者と、支援者(ふるさと納税の寄附者、地方銀行からの融資、クラウドファンディングの活用等)を結ぶサービスの提供を考えております。

※全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』…
相互扶助(たすけあい)という考え方から生まれた頼母子講(たのもしこう)よりヒントを得て、「ヒト」「モノ」「カネ」の結いの場として活用してもらいたいと思い、開設。

□■トラストバンクが提供する主なサービス内容■□
1)ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』企画・運営
■自治体のふるさと納税の使い道・お礼の品の紹介(全国1,788自治体掲載)
■ガバメントクラウドファンディング(特定の課題解決のため、
ふるさと納税を活用し、自治体が行う資金調達)の推進
■災害等緊急時における支援(寄附申込みフォームの提供、協定等)
■ふるさと納税に関するセミナー・イベント活動等
2)全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』企画・運営
3)ふるさと探しお手伝いサイト『ローカル日和。』企画・運営

~あなたの意思をふるさとに~

▼ふるさとチョイス
http://www.furusato-tax.jp/

▼ガバメントクラウドファンディング
http://www.furusato-tax.jp/gcf/

▼たのもし(2016年4月2日 零(0)時オープン予定)
http://www.tanomosi.jp/

▼ローカル日和。(2016年4月2日 午前9時オープン予定)
http://www.localbiyori.jp/

<会社概要>
社名   : 株式会社トラストバンク
所在地  : 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町3-7 2F
代表者  : 代表取締役 須永 珠代
設立   : 2012年4月2日
資本金  : 750万円
事業内容 : メディア事業、他
サイトURL: http://www.trustbank.co.jp

「2016年夏の島キャン」企画、本格スタート。インターンシップ参加説明会・島キャンミーティングを5/16より、開催!

2016-04-01

島おこしインターンシップ「島キャン」の「2016年夏の島キャン」企画、本格スタート!
インターンシップ参加説明会・島キャンミーティングを5/16(月)より、東京・大阪で順次開催いたします。

2016年夏の島キャン生募集開始
2016年夏の島キャン生募集開始

島キャンはこの4月で2年が経過し、510名の学生が島おこしに貢献すべく、就業体験いたしました。
開催中は、各離島で就業中の島キャン生のFacebookやTwitter、Instagramから、楽しそうな様子が日々発信されました。
離島での就業体験を終えた島キャン生の満足度は非常に高く、「また帰りたい」と言いながら戻ってきます。
実際、多くの島キャン生たちから、再度、島に行ってきましたと嬉しい報告を受けています。

引き続き3年目の島キャンでも、地域活性への貢献度向上を目指し、「2016年夏の島キャン」を、インターンシップの主要実施時期でもある夏休みに実施します。
インターンシップ参加説明会・島キャンミーティングは5/16(月)より、東京・大阪で順次開催。
ご予約受付を開始しております。

島キャンは、町おこしに取り組む日本の離島と、都会ではできない就業体験を望む学生との新たな‘カケハシ’となることを目指し、2014年4月に開始した地域活性支援サービスであり、インターンシップ企画です。
昨年度は、鹿児島県の奄美群島、北海道の礼文島、島根県の隠岐諸島の9つの離島約80事業所に協力いただき、510名の学生が就業体験いたしました。

2016年夏の島キャンは、300名の学生参加を目指します。

—————————–

▼島キャン|島おこしインターンシップ WEBサイト
http://www.shimacam.com/

▼島キャンイベント
http://www.shimacam.com/event.html

「2016年夏の島キャン」参加インターンシップ生募集イベント
「島キャンミーティング」のご予約を承ります。

●東京開催(日経新聞SPACE NIO)
日程:2016年5月16日(月)・25日(水)
時間:各17:00-18:30・19:00-20:30
会場:日本経済新聞社東京本社2F SPACE NIO(東京・大手町)
〒100-8066 東京都千代田区大手町1丁目3-7

●東京開催(カケハシ スカイソリューションズ本社)
日程:2016年5月27日(金)
時間:17:00-18:30 ※同日に「面談会」参加を希望される方は19:30まで
会場:カケハシ スカイソリューションズ 本社会議室
〒162‐0823 東京都新宿区神楽河岸1‐1 セントラルプラザ7階

●大阪開催

日程:2016年5月20日(金)・5月26日(木)
時間:各18:00-19:30 ※同日に「面談会」参加を希望される方は20:30まで
会場:カケハシ スカイソリューションズ 大阪支店
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F

ご予約はこちら。
http://www.shimacam.com/event.html

—————————–

■島キャンに賛同いただける企業・団体の方へ

地域活性化支援事業「島キャン」は、活動主旨に賛同くださる協賛企業様、インターンシップ生を受け入れてくださる離島の協力企業様、離島と関連する自治体の皆様のご協力により、カケハシ スカイソリューションズが運営いたします。

ご協賛による支援、活動告知協力や島キャン生(インターンシップ生)への宿泊施設提供等の協力支援、地域活性に取り組む離島でのインターンシップ生受入れなどのお申し出をお待ちしております。※お申し出いただきました企業・団体様に、ご協賛プランやご協力依頼内容をご説明申し上げます。

○島キャン・お問い合わせはこちら
https://shimacam.com/contactus.php

—————————–

島キャン|島おこしインターンシップ
http://www.shimacam.com/

島キャン協賛・協力企業
http://www.shimacam.com/partner.html

島キャンの最新情報はSNSにてお届けしております。
○facebook:https://www.facebook.com/shimacam.intern
○Twitter:https://twitter.com/shimacam
○Google+:https://plus.google.com/+ShimacamJP

—————————–

兵庫県三田市が「さんだ夢大使」を設置! 造形作家の新宮 晋 氏とパティシエの小山 進 氏を任命

2016-03-18

兵庫県三田市では、国内外に市の魅力を伝えるため「さんだ夢大使」を設置することとし、2016年3月15日、造形作家 新宮 晋 氏とパティシエ エス コヤマ オーナーシェフの小山 進 氏を任命しました。「さんだ夢大使」は、都市ブランドのイメージアップと知名度向上を図るとともに、三田市のまちづくりに対する提言、ひと・さと・食の魅力を国内外に広く発信していくことを目的としています。

3月15日(火)に三田市役所で開かれた任命式
3月15日(火)に三田市役所で開かれた任命式

【三田市について】
兵庫県三田市は、兵庫県南東部に位置し、豊かな自然と美しい街並み、そして安心して子育てできる環境があり、大阪や神戸などの大都市からのアクセスも非常によいまちです。食をはじめ、歴史や文化、レジャーなど、さまざまな魅力の中でここちよい暮らしが実現するまちで、「子どもに夢を」、「高齢者に安心を」、「地域に元気を」を目標に「日本一住みたい街」を目指しています。

ホームページ: http://www.city.sanda.lg.jp/

【さんだ夢大使とは】
さんだ夢大使は、三田市の都市ブランドのイメージアップと知名度向上を図るとともに、三田市のまちづくりに対する提言などを通じ、ひと・さと・食の魅力あふれる三田を国内外に広く発信していくことを目的に設置します。

<役割>
大使の役割は以下のとおりです。
1)三田市のまちの魅力を日々の活動の中で広く紹介
2)まちづくりに対する提案など
3)市民へのメッセージの提供など
4)催事など市の行事への出席など

<大使の紹介>
◆新宮 晋(しんぐう すすむ)氏
造形作家 新宮 晋 氏の手掛けた彫刻は、兵庫県立有馬富士公園の新宮 晋 風のミュージアムをはじめ、新三田駅前や深田公園など、三田市内でも数多く出会うことができます。
自然と共存する「未来の生き方」をテーマとした活動を行っており、次代を担う子どもたちに「未来の生活」や「自然とのかかわり方」を考える機会となる活動を、継続的に実施しておられます。
新宮 晋 氏の風や水で動く彫刻は、海外でも多くの公共空間に設置されており、高い評価を得ています。

◆小山 進(こやま すすむ)氏
2003年より、三田市ゆりのき台に「パティシエ エス コヤマ」を開業。「上質感のある普通味」を核にプロフェッショナルな味を展開し続けておられます。
2015年、イタリア・ミラノで開催された「ミラノ国際博覧会」においても、兵庫県代表としてショコラセミナーを実施。10月末、フランス・パリで開催されたチョコレートの祭典「サロン デュ ショコラ」、パリで結果が発表される「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ」のコンクールでは、5年連続となる最高位の「ゴールドタブレット」を獲得するなど、名実ともに世界を魅了するパティシエです。
未来製作所をはじめ、施設内には子どもの「伝えたい」と大人の「知りたい」を産み出し育んでいく空間が広がっています。
(さらに…)

明大生が町の魅力を発信 ~観光スポットの画像 ストリートビューで公開~ 福島県新地町 震災復興支援

2016-03-17

明治大学 学部間共通総合講座「東日本大震災・活性支援ボランティア」の受講生有志が復興支援と地域活性を目的に福島県新地町で撮影した画像が、この度Googleストリートビューで公開されました。

明治大学は2012年1月、福島県新地町と「震災復興に関する協定」を締結し、同町において、復興を目的にした夏祭りの運営支援や水泳指導、海岸の清掃など毎年様々なボランティア活動を展開しています。2012年度からは、単位を付与する実習科目である学部間共通総合講座のボランティア実習を同町で実施しており、これまでに約90人の明大生が小学校での学習支援などを行ってきました。

今回公開されたストリートビューは、町からの要請を受け、ボランティア実習終了後も継続的に同町を訪れていた学部間共通総合講座の受講生有志が、Googleのトレッカーパートプログラムに参加して撮影しました。新地町HPで情報発信が滞っていた「みちのく潮風トレイル」*の観光スポットの魅力を発信するため、トレイルコースにある観光スポットを実際に見て歩き、発信するスポット12カ所を選定。Googleの撮影用機材「トレッカー」を担いで撮影した画像がストリートビューに公開されました。学生たちは今後も同町での活動を継続し、新地町の魅力を世界に向けて発信していく予定です。

*環境省が青森県八戸市蕪島から福島県相馬市松川浦までを範囲に設定したトレイルコース(歩くための道)

◆◆今回学生たちが撮影・公開した観光スポット◆◆
鹿狼山/龍昌寺/右近清水/白幡のいちょう/くるめがすりの家/福田諏訪神社/新地城跡/二羽渡神社/杉目大槻神社/鹿狼の湯/子眉嶺神社/法輪寺
※今回公開したストリートビューは明治大学震災復興支援センターサイト(http://www.meiji.ac.jp/gakucho/reconstruction/news/2015/6t5h7p00000kggy3.html)でもご覧頂けます。

西宮まちライブラリーに行こう!西宮市内の4つのまちライブラリーと西宮市立図書館が合同でイベントを開催 2016年4月~5月

2016-03-15

西宮市のまちライブラリー「西宮流まちライブラリー(主宰:西宮流)」、「スタジモにしのみや まちライブラリー(主宰:スタジモにしのみや)」、「まちライブラリー@Mai my shop(主宰:吉野舞依子)」、「まちライブラリー@西宮アートサンク(主宰:NPO法人 西宮アートサンク)」と、西宮市立図書館「西宮市立中央図書館(館長:中島貴子)」、「西宮市立鳴尾図書館(館長:島崎晶子)」、「西宮市立北口図書館(館長:澤田幸夫)」は、本年4月~5月に、共同で西宮の魅力と豊かさを紹介するイベントを多数開催します。西宮市内のまちライブラリーと市立図書館が連携するのは、初めてです。

(写真左より)クリエートにしのみや/スタジモにしのみや まちライブラリー 読書会/西宮アートサンク/Mai my shop
(写真左より)クリエートにしのみや/スタジモにしのみや まちライブラリー 読書会/西宮アートサンク/Mai my shop

これらイベントは、4月16日(土)から1ヶ月間、関西各地で開催される「まちライブラリーブックフェスタ2016 in関西」の中で開催するものです。

期間中は、西宮をテーマにした本を持ち寄る西宮談義、親子で楽しめる絵本の読み聞かせや工作、大人のための朗読、オリジナルの本作り、図書館司書のおすすめ本紹介、出張図書館、ビブリオバトル、市内のまちライブラリーや本に関するグループによる交流会などを開催します。西宮が好きになる、西宮での暮らしの豊かさを感じることができるイベントやワークショップが盛りだくさんです。
参加申し込みは、各申込窓口、問い合わせは、各施設指定のメールアドレス・電話番号まで。

◆「まちライブラリーブックフェスタ2016in関西」の概要
私設図書館“まちライブラリー”、公共図書館や博物館、書店など関西に点在するブックスポットをめぐり、本を介して人と人との出会いを生み出す新しいタイプの地域イベントです。
2015年に開催した第1回では、140カ所のブックスポットで約280のイベントを開催、約5300名の参加がありました。
開催期間:2016年4月16日(土)~2016年5月15日(日)
テーマ:「本と人に出会い、まちに出よう!」
エリア:関西地区(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島)
参加ブックスポット:160ヶ所
開催イベント数:264回
主催:まちライブラリーブックフェスタ2016 in 関西 実行委員会
事務局:一般社団法人まちライブラリー  Web:http://machi-library.org/

【西宮市のまちライブラリー・図書館 イベントラインナップ】
(主催・開催日時・イベント名)
西宮流まちライブラリー
2016年5月8日(日) 10:00~18:00
「あなたの”西宮”の交換会」

(さらに…)

葛飾区亀有商店街イベント  「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年記念 亀有商店街大捜査線!~海パン刑事をさがせ!~

2016-03-15

週刊少年ジャンプ連載中の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年を記念し、作品の舞台である葛飾区亀有地区にて3月26日(土)、27日(日)にイベントが開催されます。

葛飾区亀有商店街イベント  「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年記念 亀有商店街大捜査線!~海パン刑事をさがせ!~
葛飾区亀有商店街イベント  「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年記念 亀有商店街大捜査線!~海パン刑事をさがせ!~

イベントURL
http://www.katsushika-kanko.com/news/updates/post_1719.php

1976年から連載を開始した同作品は、「少年誌の最長連載記録」を更新中で、幅広い世代に支持される国民的人気漫画です。年内にコミックスが200巻に到達し、夏には新銅像が設置される予定があるなど、葛飾区亀有地区では記念すべき40周年を、街を挙げて祝賀する機運が高まっています。

イベント当日には会場となる葛飾区亀有地区に、40周年にちなんで作品の登場人物40体のキャラクターパネルを設置。その中から、海パンにネクタイというユニークな出で立ちの「海パン刑事(デカ)」を探し出すゲームを実施します。
40体のキャラクターパネルの中には、顔出しでキャラクターになりきれるパネルも点在し、記念撮影にも最適。40体のすべてのキャラクターパネルとの記念写真を網羅するという楽しみ方もできます。

イベント開催両日は、JR亀有駅南口のイトーヨーカドー前に、特設こち亀ブース設置。主人公の両さん、人気キャラクターの中川と麗子の着ぐるみが、来場者を出迎えます。

春休みにぴったりの、家族みんなで楽しめるイベントです。

<イベント参加のながれ>
1. 参加パンフレットを、亀有駅前 特設こち亀ブースで入手(配布受付時間/午前11時~午後3時)。
※ゆうろーどサービスカウンター、アリオ亀有こち亀ゲームぱ~くでも配布。

2. 4つのエリアに区分けされた亀有地域を回遊し、設置してある40体のキャラクターパネルの中から、各エリアに1体、合計4体設置された「海パン刑事」を探し出す。

3. それぞれの海パン刑事に記された「発見ワード」を、参加パンフレットに書き写し、指定の発見報告所に提出。

4. 「発見認定カード」が贈呈され、更に両さんグッズなど賞品が当たるガラポン抽選会に参加。

<イベント参加者の特典>
・両日とも先着1,000名様に、こち亀特設ブースにて“両さん特製サンバイザー”をプレゼント。
・4体すべての海パン刑事を探し出した人には、ミッション成功の証「発見認定カード」を贈呈。加えて、両さんグッズなど賞品が当たるガラポン抽選への参加。

<イベントの概要>
◆イベント名
こちら葛飾区亀有公園前派出所連載40周年記念
亀有商店街大捜査線! ~海パン刑事をさがせ!~

◆開催日時
2016年3月26日(土曜)・27日(日曜) ※荒天中止
両日 午前11時~午後4時

◆主催
亀有地区商店街協議会・葛飾区

◆参加費
無料

◆当日参加パンフレット配布場所
亀有駅前 特設こち亀ブース(亀有駅南口 イトーヨーカドー前)、ゆうろーどサービスカウンター、アリオ亀有こち亀ゲームぱ~く

◆実施エリア
亀有駅北口1か所、南口2か所、亀有香取神社、アリオ亀有を含む1か所

◆URL
http://www.katsushika-kanko.com/news/updates/post_1719.php

◆一般向けのお問い合わせ
ゆうろーどサービスカウンター TEL:03-5680-8685

家族で楽しめる「三田市ファミリーカレンダー」完成  兵庫県三田市の名所や施設をご当地キャラが紹介!

2016-03-10

兵庫県三田市では、市役所職員の若手プロジェクトチームによって進めてきた「身近に三田をプロジェクト」で、日常の中で三田市をより身近に感じていただけるような「オリジナルカレンダー」を作成しました。

三田市ファミリーカレンダー
三田市ファミリーカレンダー

【三田市について】
兵庫県三田市は、兵庫県南東部に位置し、豊かな自然と美しい街並み、そして安心して子育てできる環境があり、大阪や神戸などの大都市からのアクセスも非常によい街です。食をはじめ、歴史や文化、レジャーなど、家族の夢が広がる「日本一住みたい街」を目指しています。

ホームページ: http://www.city.sanda.lg.jp/

【プロジェクト実施の背景】
市では平成27年度より、シティセールスとして「来て見て住んだ」を掲げ、若年層、特に女性やファミリー層をターゲットに、本市の魅力発信事業を展開しています。
事業の実施にあたっては、市民や若手職員の活力や創造性を活かせるよう、様々なプロジェクトチームを立ち上げ企画を進めてきました。
本プロジェクトもその一環として進められてきたもので、市外の人に身近に三田市を感じていただきたいという思いから「どういった形で」「どのように」「何を」伝えていくのかということをチームのメンバーが一から企画してきました。

【三田市ファミリーカレンダーの概要】
<特長1>
カレンダーは、日常の生活でとても身近なものです。その役割はスケジュール管理だけでなく、家族のコミュニケーションの場となったり、四季を感じたりと心を豊かにする様々な知恵が隠されています。
今回のプロジェクトでは、日常的に身近なものとして三田市を感じてもらえるためのツールにカレンダーを選び、デザインや構成は、ファミリー層、特に女性や子どもに視点をおいた三田市のオリジナリティあふれるものとしました。
三田市のマスコットキャラクターのキッピーファミリーと、市にゆかりのある鬼ファミリーや隠れキャラクターたちが、カレンダー独自のキャラクターとして登場します。
カレンダーは、4月の“出会い・はじまりの季節”から始まり、本市の景勝地や交流イベント、市内の施設などを体験していくという物語で、躍動感あふれるイラストとともに三田市の魅力を紹介していきます。まるで親子でその場を訪れたかのように楽しめる内容となっています。

<特長2>
カレンダー巻末には、各月のイラストにも登場する景勝地や施設情報、イベント情報などを掲載し、本市の魅力をPRしています。またイラストコンテストの実施により、本市への関心を高めるとともに、展示会などの開催により来訪を促し、新たなファンの獲得を狙います。

<特長3>
カレンダーで描かれているイラストは、職員たちが考案した構図をもとに、市内の芸術スクール「聖ブリージット芸術学院」の協力により制作しています。
また、カレンダーの要ともいえる暦部分は、三田市テクノパークで操業する新日本カレンダー株式会社の協力を得て制作を進めました。

<作成部数>
10,000部

【活用の方法】
市外での以下のプロモーションにより、カレンダーを通した新たなファンの獲得を狙います。

(1)書店プロモーション
大阪、神戸などの書店にて、女性やファミリーを対象にレジにて配布。
配布部数:計5,000部
配布時期:2016年3月13日(日)~ ※なくなり次第終了

(2)映画館プロモーション
先に制作完了している三田市PRCMが放映される映画館で、入場者に配布します。
配布部数 :計4,000部
配布映画館:大阪ステーションシティシネマ・TOHOシネマズ西宮OS
(いずれも映画「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」)
配布時期 :2016年3月19日(土)~ ※なくなり次第終了

香港フィルマートへの出展について ~アジア最大の国際映像商談会で京都の魅力をPRします~

2016-03-08

この度、京都市では、香港で開催されるアジア最大の国際映像商談会「香港フィルマート」に、全国8地域の32事業者・団体と共同で地域連携ブース「REGIONS OF JAPAN」を出展しますのでお知らせします。
本事業は、京都が登場する映像コンテンツ(映画、テレビドラマ、情報番組等)の海外における流通を促進することで、京都の認知度やブランドイメージを高めるとともに、外国人観光客を呼び込み地域経済の活性化につなげるため、平成25年度から取り組んでいるものです。

香港フィルマート(昨年の様子)
香港フィルマート(昨年の様子)

                 記

1 香港フィルマートの概要
(1) 日程:平成28年3月14日(月)~17日(木)
(2) 会場:香港コンベンション&エキシビジョンセンター(香港島中心部)
※香港フィルマート Webページ(英語)
http://www.hktdc.com/fair/hkfilmart-en/Hong-Kong-International-Film—TV-Market–FILMART-.html
(3) 内容:映画、テレビ番組、ゲームなどあらゆる映像コンテンツを対象としたアジア最大の国際映像商談会。昨年は、34カ国・地域784社・団体が出展し、期間中の来場者は54カ国・地域7,180人に及ぶ。

2 事業概要
(1) 京都関連コンテンツの販売支援
全国8地域の32事業者・団体と共同で商談ブースを出展し、本市は京都を舞台とする映画やテレビ番組を保有する出展事業者(映画制作会社、放送事業者等)と海外バイヤーの商談を仲介支援する。
・京都市は平成27年3月に続き3回目の出展
・同商談会に京都関連コンテンツを出品する出展事業者
(株)京都放送(KBS京都)、(株)毎日放送(MBS)、(株)ジュピターテレコム(J:COM)、(株)元気な事務所、立命館大学映像学部

(2) よしもとエンタテイメントタイランドと京都市・札幌市で共同制作した旅バラエティ番組を通じた魅力発信
タイでブレイク中の若手タレントが、ゲームのミッションに挑戦しながら京都と北海道の有名観光地はもちろん、「温泉」や「ラーメン」といった意外な共通点などを紹介する旅番組「KIDNAPPING」のダイジェスト版を香港フィルマート会場内で放映。タイで人気の高い北海道エリアから京都へと向かう観光ルートの魅力を発信します。
※同番組は「ビジット・ジャパン地方連携事業」の一環として実施した国土交通省・近畿運輸局との共同事業によるもの。現地タイでは3月12日(土)から30分番組の4回シリーズで、地上波デジタル放送局「GMM25」で放映予定。

<参考>
前回(平成27年3月)の香港フィルマート出展による成約は、計5件(テレビ3番組、映画2作品)。
放映先:航空機内上映(デルタ、ルフトハンザ、オーストリア)、DVD販売、インターネット有料配信等

兵庫県伊丹市・白雪ブルワリーレストラン  長寿蔵ミュージアム リフレッシュオープン!

2016-03-04

小西酒造株式会社(代表取締役社長:小西 新太郎、所在地:兵庫県伊丹市)は、2016年3月12日(土)に長寿蔵ブルワリーミュージアムをリフレッシュオープンいたします。

白雪ブルワリービレッジ
白雪ブルワリービレッジ

http://choujugura.com/museum.html

清酒発祥の地・伊丹の観光スポットとして、国内外から訪れるお客様にご満足いただけるよう今後ますます進化して参ります。

【長寿蔵ブルワリーミュージアム】
江戸時代より、杜氏や蔵人によって使われた昔の酒造りの道具、130種200余点を詳しくご紹介。遊びながら学び、楽しめる「おもしろ博物館」をテーマとした、ビールと日本酒に関するインタラクティブな参加型ミュージアムです。

■ポイント1 フォーチュンフォトスポット
日本酒造りに使われた大きな仕込み桶や櫂、菰樽など、酒蔵ならではのモチーフを背景に3Dアート写真が撮影できるフォトスポットがお目見えします。
家族や友達との記念撮影場所として、またSNSネタとしても楽しんでご利用いただけます。
※半天の貸し出し(無料)も行ないます。

フォトスポット参考画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/93230/img_93230_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/93230/img_93230_2.jpg

■ポイント2 ジオラマスポット
江戸時代初期(1600年頃)の伊丹の酒蔵を再現(1:25のスケール)いたしました。当時の杜氏もフィギュアとして生き返りました。

その他、外国人観光客向けのリーフレットやサインを整備いたしました。
清酒発祥の地・伊丹の「観光マップ」や、日本酒のできるまでを解説した「チャート図」など、リーフレットで分かりやすく多言語化して紹介いたします。

ビールと日本酒を核とする複合施設“白雪ブルワリービレッジ長寿蔵”は小西酒造株式会社がお酒を楽しむ機会と場を新しく創造する企業理念「座・コミュニケーション」を具現化し、併せて地域の活性化に寄与する施設として運営しております。

【施設概要】
名称  : 長寿蔵ブルワリーミュージアム
所在地 : 〒664-0851 兵庫県伊丹市中央3丁目4番15号
運営会社: 小西酒造株式会社
営業時間: 11:30~17:00
休館日 : 毎月第二火曜日、年末年始
入館料 : 無料

日本一子育て世代にぴったりな田舎「長野県 伊那市」 出身の柘植 伊佐夫氏が監督・プロデュースを務める 自然や住民の魅力がつまったプロモーション動画公開!

2016-02-29

長野県 伊那市(市長:白鳥 孝)は、「子育て世代にぴったりな田舎部門」で2年連続第1位を獲得する長野県 伊那市のプロモーション動画「イーナ・ムービーズ ~なつかしい未来~」を作成、特設サイト「イーナ・ムービーズ」で公開しています。
より多くの方に動画を視聴していただくため、その一部を都内トレインチャンネル、中京圏テレビで順次公開します。
本動画は、長野県伊那市出身で、NHK大河ドラマ「龍馬伝」や実写版「進撃の巨人」の人物デザイナーを務めた柘植 伊佐夫氏によるプロデュース。豊かな自然やその中で遊ぶ子どもたちを「なつかしい未来」というコンセプトで撮影し、“子育てにぴったりな田舎”にふさわしい動画が完成いたしました。

イーナ・ムービーズ ~なつかしい未来~
イーナ・ムービーズ ~なつかしい未来~

イーナ・ムービーズ 特設サイト
http://i-namovies.jp/
イーナ・ムービーズ「なつかしい未来 ~春編~」
https://www.youtube.com/watch?v=rNua6V9ZxTo
イーナ・ムービーズ「なつかしい未来 ~夏編~」
https://www.youtube.com/watch?v=la_KFurK_Ms

【プロモーション動画について】
(1) テーマ「イーナ・ムービーズ ~なつかしい未来~」
「イーナ・ムービーズ」ロゴマークは、伊那市の魅力である<人・町・自然>の象徴です。
「イーナ・ムービーズ~なつかしい未来~」では、映像を見た人がどこか『懐かしい』と感じる質感を、古くから大切に守られてきた情景や歴史が色濃く残る建造物、地域に受け継がれる伝統文化などで表現し、『未来への希望感』を、新しく生まれた情景と逞しく育つ子どもたちや伊那市に住む人々の活力あふれる豊かな表情を通じて表現しています。
ロゴマーク: https://www.atpress.ne.jp/releases/92048/img_92048_9.png

(2) 制作スタッフ
<映像監督・総合プロデュース>
柘植 伊佐夫 (伊那市 芸術文化大使)
柘植 伊佐夫氏は長野県伊那市出身で、NHK大河ドラマ「龍馬伝」や実写版「進撃の巨人」など、ドラマや映画の登場人物ビジュアルをプロデュースする、人物デザインやビューティーディレクターとして活躍しています。

<アートディレクション・プランニング>
竹松 幸麿
長野県伊那市出身で、英国美術大学 Central Saint Martins卒業後、広告・プロモーションのデザイナー、アートディレクターを経て、服飾雑貨店「HEXATO」設立。帰国後2008年8月に「株式会社A PIECE(エイピース)」を設立。D&AD賞、Disney Appliances Capture “Best New Product Awards”(英国)受賞。
http://apiece.co.jp/

<撮影監督・人物撮影>
小林 幹幸
“青春フォトグラファー”として様々人々の青春を撮り続ける事と平行にファッションフォトグラファーとして、制服カルチャーやウエディングドレスの文化を撮り続けている。
http://www.motoyukikobayashi.com/

<実景撮影・編集>
井上 卓郎
山と自然とそこに暮らす人々を撮っている。南アルプスをはじめとしたユル~くゴキゲンな山映像を作っている。山と猫をこよなく愛す。
http://happydayz.jp/

<撮影>
城倉 賢一
伊那市出身伊那市在住。株式会社ファストレーンプロダクション代表取締役。
上伊那地域を拠点に、ブライダル、企業プロモーションなど、幅広く映像制作を展開。地元伊那谷をこよなく愛し、自身も所属する伊那市消防団のオフィシャルプロモーションビデオを制作するなど、地元とともに成長していくことを信条として、さらに活躍の場を広げている。
http://fastlane-production.net/HOME/FASTLANE_prodction_Official_Website.html

(3) 目的
長野県伊那市は、「2016年版 住みたい田舎ベストランキング」(宝島社『田舎暮らしの本』2月号)において、「子育て世代にぴったりな田舎」部門2年連続第1位に選ばれました。
プロモーション動画では、人物デザイナーの柘植 伊佐夫氏により、そんな充実した子育て環境や豊かな自然の中で健やかに育ってく子どもたちの表情と、生き生きと暮らす住民、魅力的な自然風景を映像で収録し、市内外へ向けて伊那市の魅力を発信することを目的に制作をしています。

【放映先及び放映の時期】
(1) トレインチャンネル(JR東日本 山手、中央、京浜東北、京葉、埼京、横浜、南武線)
放映時期:2016年3月7日~3月13日頃

(2) 中京テレビ15秒CM(中京圏)
放送時期:2016年2月25日~3月6日頃

(3) 無料動画投稿サイト(YouTube)
公開時期:完成後随時

【今後の展望】
秋編・冬編は完成後、随時特設サイトに公開します。
今後、ご協力いただきました地域の皆様をお招きし、プロモーション映像の上映会を開催する予定です。

特設サイト「イーナ・ムービーズ」: http://i-namovies.jp/
*春編・夏編の映像とロケ地や魅力あふれる出演者の皆様をご紹介しています。

【長野県伊那市とは】
長野県の南部に位置し、南アルプスと中央アルプスの二つのアルプスに抱かれ、市の中央天竜川と三峰川が流れる豊かな自然と歴史、文化が育まれた自然共生都市です。

産業は、電気、精密、機械などの高度な加工技術産業や食品などの健康長寿関連産業が発展し、モノづくり産業の拠点として、いくつもの工業団地が形成されています。農業は、肥沃な土地と豊かで良質な三峰川水系の水を活かした米作りのほか、野菜、果樹、花卉などの農業が盛んです。観光は、「天下第一の桜」と称される高遠城址公園のタカトオコヒガンザクラや仙丈ケ岳を中心とする南アルプス国立公園、日本ジオパークに認定されている南アルプス(中央構造線エリア)ジオパークなどの観光資源があります。
伊那市では移住定住政策を進める中で、「2016年版 住みたい田舎ベストランキング」(宝島社『田舎暮らしの本』2月号)において、「子育て世代にぴったりな田舎」部門2年連続第1位に選ばれました。
今後も、小中学校の「暮らしの中の食」食育や木育、キャリア教育など特色ある教育や、子育て・新規就農支援の充実を図り、子どもが健やかに育つ環境づくりや、安心して子どもを産み育てることができる「定住の地として選ばれる都市」を目指して、取り組みを進めています。
伊那市ポータルサイト: http://www.inacity.jp/
移住応援サイト   : http://www.inacity.jp/iju/

« Older Entries

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.